豪雇用統計

【スポンサードリンク】

おはようございます。

今日は、豪ドル円に影響が大きい「雇用統計」の発表です。

発表時間は、日本時間で9時半ですので、およそ2時間後という事になりますね。

(=現在時刻は、7:26)

 

現在の相場ですが、

Screenshot_20151210-072609

88円を割って、一時は88.30円まで下落。

現在は60銭ほど戻して、88.90円を推移していますが、雇用統計の結果次第では、大幅に値動きする可能性が・・・ガクガクブルブル・・Σ(゚д゚lll)

 

と言いますのも、

Screenshot_20151210-072628

買いポジジョンだけしか入らない方針で始めた途端、こんな無残な結果に・・・orz

ほんと、ノーセンスな私。

どうしようも無いですねぇ・・w

 

さて、話を戻して、今日の雇用統計。

まずは、お決まりの用語についての紹介から。



雇用統計とは

新規雇用者数失業率とを一緒に発表。

発表時間は、日本時間で10時半(サマータイム時は9時半)

 

過去の統計は、以下の通り。

 
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 6.4 6.3 6.1 6.2 6 6 6.3 6.2 6.2 5.9
2014年 6 6 5.8 5.8 5.8 6 6.4 6.1 6.1 6.2 6.3 6.1
2013年 5.4 5.4 5.6 5.5 5.5 5.7 5.7 5.8 5.6 5.7 5.8 5.8
2012年 5.1 5.2 5.2 4.9 5.1 5.2 5.2 5.1 5.4 5.4 5.2 5.4
2011年 5 5 4.9 4.9 4.9 4.9 5.1 5.3 5.2 5.2 5.3 5.2
2010年 5
記憶にあたらしいのが、2015年11月の雇用統計。

豪雇用統計は、予想の6.2%よりも低い5.9%と発表された事を受けて、1円近く急伸する結果に。

12月は、この再現なるか、それとも急落するのか・・orz

 

今年最後の雇用統計、お祭りの結果を楽しみにしましょう。


【お知らせ】
ブログランキングへ参加させて頂きました。

良ければ、応援ポチッとをお願い致します( ・∀・)v

(=特に、最近は凹んでおりますので、応援下さいww)

↓ ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ 

【スポンサードリンク】

コメントを残す